元ノウハウコレクターがおすすめする情報商材

これからアフィリエイトをはじめる人に。40歳目前のおじさんが倉庫で働きながら空き時間でやったことすべて。

アクセスアップ

文章が上達するための考え方

更新日:

文章

ネット副業で安月給の不満を解消したアラフォー会社員のころりんです。

先日SEOについてお話ししましたね。

SEOとは?

と、言っても、ブログを開設したばかりのころって、記事を書くことで精一杯だと思うんです。

僕もそうでしたし。

だからあまりガチガチにならず、まずは記事を書くことに慣れていきましょう。

今回は、ブログ記事を書くための文章が上達するための、「考え方」についてお話ししますね。

文章は書かなきゃ上達しない

ちなみに僕は高卒なんですが、学生時代なんて国語の成績は下から数えた方が早かったくらい。

作文なんて苦痛でしかありませんでした(笑)

さらに、高校卒業してからブログを始めた35歳になるまで、文章はおろか、住所と名前くらいしか書いたことなかったんです。

そんな僕でも今は割とスラスラ記事が書けますし、読者から感謝されるような記事も書けるようになりました。

何をやったかと言えば、

ただひたすら書いた

ただこれだけです。

文章術の本などをひたすら読むだけの人よりも、実際に書いた人の方が成長は絶対に速いです。

なので、最初はまず

カッコ悪くてもいいからとにかく書く

ということをやってみてください。

ブログの利点は「やり直せる」こと

紙の文章は書いて提出したらそれまでですが、ブログって

後から何度でも書き直せるんです。

これ、本当に大事なことなんで、是非覚えておいてください。

先ほど、ひたすら書け!と言いましたが、記事を20記事くらい書くと感覚が何となくわかってくるはずです。

20記事くらいひたすら書いたら、是非1記事目2記事目を読み返して欲しいんです。

ひっでぇ文章だなwww

と思うはずですから(笑)

でもそう思ったということは、間違いなくあなたの文章は上達したということ。

で、最初の頃の記事を修正する。

それを40記事目、60記事目で繰り返すんです。

そうしてあなたのブログは資産になっていきます。

僕なんか、「よくこんな記事公開しようと思ったなwww」と思うくらい酷かったですからね(笑)

打率10割とか無理だから

僕が運営するブログの中で、最も収益を上げているブログが月間8万PV程です。

この数字は現在も伸び続けてます。

ちなみに記事数は80記事ほど。

本当のところは130記事くらい書いたんですが、修正不能なほど酷い記事もあったんで削除しました(笑)

この80記事の中で、アクセスを大きく稼いでいる記事って実は15記事くらいです。

あとは全く読まれていないか、読まれてもポツポツ。

これって僕のブログだけがそうなわけじゃくて、何十万PV何百万PVとかのトップブロガーも割合は似たようなものです。

打率で言えば2割弱。

プロ野球選手なら戦力外通告ですね(笑)

でも、ひたすら記事を更新していけば必ずヒットは打てるようになりますし、慣れていけば狙ってヒットを打つことも出来るようになります。

ただ、打率10割は不可能です。

繰り返しになりますが、最初の内はひたすら記事を書いてみてくださいね。

ステップアップは後から考えればいい

少しは肩の力抜けましたか?

誰もが最初は初心者です。いきなりヒットやホームランを打つことは出来ません。

もし偶然ホームランが打ててしまったら、ホームランに浮かれることなく、なぜホームランになったのか?を考えてください。

行動して検証して修正してまた行動する。

PCDAサイクルってやつですね。

何事もそうです。地道な努力の先にしか成功はあり得ません。

ステップアップっていうのは、その先に考えればいいこと。

野球のイチローは全盛期でも打率4割前後です。

肩肘張らずに、どんどん実践していきましょうね。

PS.

文章上達にそんな時間かけられない!そんな方にはこちらの記事がオススメです。

ウェブ記事の上達を加速させる方法

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ころりん

アフィリエイト歴2年のアラフォー会社員。 情報商材に100万円以上投資して得た豊富な知識を武器に奮闘中。元ノウハウコレクター。 趣味はデジタル一眼レフで写真を撮ること。

-アクセスアップ
-,

Copyright© 元ノウハウコレクターがおすすめする情報商材 , 2018 All Rights Reserved.