Xserverにお名前.comで取得したドメインを登録する手順

ワードプレス開設講座

The following two tabs change content below.
ころりん
ネット副業に勤しむアラフォー会社員。アフィリエイト歴2年、数々の情報商材で学んだ元ノウハウコレクター。 趣味はデジタル一眼レフとブログ作り。 ⇒詳しいプロフィール

ネット副業で安月給の不満を解消したアラフォー会社員のころりんです。

ワードプレス開設講座第2回です。

ワードプレス開設講座

第1回「お名前.comで独自ドメインを取得する手順」

第2回「Xserverにお名前.comで取得したドメインを登録する手順←今ここ!

第3回「エックスサーバーにワードプレスをインストールする手順」

今回は、前回取得したドメインをレンタルサーバーに登録するまでの手順を解説していきます。

レンタルサーバーとは?

と、その前に、そもそもサーバーとは何ぞや?という方もいるかと思いますので、その辺の説明をしますね。

前回のドメイン取得手順の記事で

ドメインとはネット上の住所のようなもの。

という説明をしましたが、サーバーは

ネット上の土地

のようなものだと思っていてくれればオッケーです。

これからブログサイトという家を建てるわけですから、土地(サーバー)と住所(ドメイン)が必要ですね。

サーバーは自分で設置することも出来ますが、かなりの専門知識が求められますので、ブログ用のサーバーはレンタルサーバーを借りるのが一般的です。

今回はレンタルサーバーを借り、取得したドメインをレンタルサーバーに登録するまでの手順を解説していきます。

ワードプレスに最適なレンタルサーバーは「Xserver(エックスサーバー)」

ワードプレスをインストール可能なレンタルサーバーはいくつかありますが、本気でブログを運営するなら、Xserver(エックスサーバー)一択です。

http://www.xserver.ne.jp/



色んなレンタルサーバーを試してきましたが、

  • 重くて管理画面がなかなか開かない
  • サーバーエラーが頻発
  • サーバーが落ちる

等のトラブルが多かったんです。そのどれもが安さを売りにしているレンタルサーバーでした。

エックスサーバーに変えてからは、そういったトラブルは一回もありませんし、何よりブログの表示速度が格段に上がったことが1番よかったです。

ちなみに表示速度というのは、検索エンジンがブログを評価する上でかなり重要な項目です。

ワードプレスを運営するのにエックスサーバーを使わないという選択肢はありません。

エックスサーバーに申し込んでみよう

それでは早速エックスサーバーに申し込んでみましょう。

http://www.xserver.ne.jp/

にアクセスします。

エックスサーバートップ画面

上の画像の赤丸で囲った「お申込み」をクリックします。

エックスサーバーお申込み

お申込みの流れが載っていますので必ず一読してください。

一読したら「お申込みフォーム」をクリックしましょう。

エックスサーバーお申込みフォーム

「新規お申込み」に進みます。

エックスサーバーお申込みフォーム2

必要事項を入力しましょう。

プランの選択がありますが、ここではX10プランを選択します。

入力内容確認画面に進みますので、確認したら確定します。

登録したメールアドレス宛にエックスサーバーからメールが来たら、お申込み完了です。

エックスサーバーにログインし、ドメインを登録しよう

お申込み完了のメールが届いたら、いよいよドメインを登録します。

http://www.xserver.ne.jp/

にアクセスします。

エックスサーバーログイン

右上の「ログイン」にカーソルを合わせると、タブが開きますので、「サーバーパネル」をクリックします。

エックスサーバーログイン2

エックスサーバーから届いたメールにログイン情報が記載されていますので参照して入力し、ログインします。

エックスサーバー サーバーパネル

上の画像がエックスサーバーのサーバーパネルになります。

ドメインを登録するには赤丸で囲った「ドメイン登録」をクリックします。

エックスサーバー ドメイン追加

上の画像の赤丸部分の「ドメインの追加」をクリックします。

エックスサーバー ドメインの追加

こちらにお名前.comで取得したドメインを入力し、「ドメインの追加(確定)」をクリックします。

登録内容を確認し、確定してください。

これでエックスサーバーにドメインが登録されました。

お名前.comのネームサーバーを変更しよう

これで終わりと思いきや、もう1作業あるんです。

エックスサーバーにドメインを登録するだけではダメで、今度はお名前.com側の設定が必要になります。

お名前.com

にアクセスします。

お名前.comトップ画面

右上の「ドメインNavi」にログインします。

ドメインNaviログイン

左上の「Navi Top」をクリックします。

ドメインNaviトップ画面

その際ブラウザによっては「このページを離れますか?」という警告が出ますが、そのまま離れてください。

ドメインNavi ネームサーバー変更

上の画像の赤丸部分、「サーバーパネル(変更する)」をクリックします。

ドメインNavi サーバーパネル変更2

ドメインNavi サーバーパネル変更3

上の画像のように進めてください。

ドメインNavi サーバーパネル変更4

上の画像に記載されている文字列をそのまま入力してください。

ns1.xserver.jp
ns2.xserver.jp
ns3.xserver.jp
ns4.xserver.jp
ns5.xserver.jp

入力が終わりましたら、「確認画面に進む」をクリックし、登録内容を確認して確定してください。

これでお名前.comで取得したドメインがエックスサーバーに反映されるようになります。

少し手順は多いですが、この記事の通りにやってもらえれば難なくできるはずなので、がんばってやってみてください。

次回はいよいよエックスサーバーにワードプレスをインストールします。

⇒次はこちらXserverにWordPressをインストールする手順

ワードプレス開設講座

第1回「お名前.comで独自ドメインを取得する手順」

第2回「Xserverにお名前.comで取得したドメインを登録する手順←今ここ!

第3回「エックスサーバーにワードプレスをインストールする手順」

関連記事一覧

アーカイブ

カテゴリー

検索