賢威を使ってみたのでレビューする

ワードプレス

ネット副業で安月給の悩みを解消したアラフォー会社員のころりんです。

ワードプレスのテーマで恐らく1番有名なのが、

賢威

という有料テーマ。

僕が初めてワードプレスの有料テーマを買ったのはこの賢威でしたね。

あまりにも使っている人が多いので、「そんなにいいんかい?」って。

現在は僕の購入者サイトで賢威を使っていますが、

今回は、賢威を実際に使ってみて、賢威ってどんなもんなの?って所を述べていきたいと思います。

賢威についての感想

ホントに色んなサイトで使われていますよね。賢威って。

ワードプレスに見慣れてくると、

あぁ、ここも賢威かw

って思ったりします。

普段から「差別化が大事だ!」なんて言ってる人まで賢威だったり…。

賢威ってデフォルトのデザインは至ってシンプルなんだけど、その分カスタマイズの幅が広いんです。

ただ、色々カスタマイズしてるサイトを見ても、やっぱり賢威だなってのは一目でわかります^^;

僕が実際に使ってみて感じたことは

「ちょっとシンプルすぎるかなぁ。」

「カスタマイズに時間がかかりそうだな。」

ってこと。

デフォルトのデザインがどうにも気に入らなくて、あちこちカスタマイズしようと思ったら20項目くらい弄らなきゃいけない部分が出てきました(汗)

それでも賢威の有効化から1時間位で終わりましたし、一度設定してしまえば後は記事の更新に専念できます。

それにカスタマイズさえ出来てしまえば、やっぱり見栄えはいいですし、読者がサイト内を巡回しやすいだろうなっていうデザインに仕上がります。

賢威のメリット

賢威といえば

SEOに強い

が売りですが、賢威に限らずSEO対策を売りにしている有料テーマは他にもあります。

それでも賢威を使うメリットってやっぱりユーザーの多さもあると思うんです。

カスタマイズの仕方がわからなければ、それこそネットにいくらでも情報が出てきます。

これはユーザーが多いからこそ為せる技。

それに、賢威の購入者専用フォーラムも充実していますので、

初心者で知識がないから出来ない、ってことはないです。

賢威はカスタマイズが難しい?

よく「賢威はカスタマイズは難しい。」って言われますけど、実際の所難しいです(笑)

ただ、これってワードプレスにデフォルトで入ってるテーマも無料のテーマも同じことで、求められる知識やスキルって同じです。

結局のところHTMLやらCSSの知識は、賢威だろうが無料テーマだろうが必要です。

その点賢威はユーザー数が多いが故に、ネット上にいくらでも情報がありますし、フォーラムも充実しています。

また、デザイン面で言えば、賢威はカスタマイズすることが前提。

ワードプレスってコンテンツが増えてくると、どうしてもカスタマイズしたくなるんです。

もっとああしたいこうしたいってのは必ず出てきます。

HTML、CSSの知識はいずれ身につけなきゃいけませんので、賢威をカスタマイズしながら覚えるというのも効率がいいと思いますよ。

カスタマイズしていく中で覚えた知識は記事ネタにもなりますし。

あなたが躓いたところは、他の誰かが必ず躓く所です。

賢威とSEOについて

賢威と言えば

SEOに強い

が売りですね。

セールスレターにも、これでもかと言うくらいSEOについて書いてあります。

テーマが持つ内部SEO対策っていうのは、こちらの記事にも書きましたが

WordPressの有料テーマはどこが優れているのか?

サイトの構造をGoogleにどう伝えるかってことが重要で、賢威はその点が優れているのは間違いありません。

稼いでいるアフィリエイターがなぜみんな賢威を使うのかっていうのは、つまりそういうことです。

ただ、勘違いしちゃいけないのは

賢威をに変えただけで検索順位が上がるわけではない

ってこと。

SEOの本質はコンテンツの中身ですから、コンテンツが読者の役に立たなければ検索順位なんて上がるはずもありません。

「賢威さえ導入すれば検索順位が上がる!」っていうのは幻想だということは認識しておく必要はありますね^^

本気でブログで稼ぎたいなら無料テーマはありえない

先ほども言いましたが、賢威はカスタマイズが前提のテーマだと思っています。

初っ端は面倒くさいかもしれませんね。

ただ、カスタマイズが面倒くさいのは、賢威であれ無料テーマであれ同じことです。

その点賢威はサポートが充実しているので、カスタマイズの勉強をするのに便利な教材になるはずです。

それともう一点。賢威は特典も豪華で、特に「賢威 SEO戦略マニュアル」は必読です。

これが目当てで賢威を買う、って人もいるくらいですから。

ネットで本気で稼ぎたければ、内部SEO対策に優れたテーマを使うことは絶対条件です。

ここでしっかり投資出来る人と、投資を惜しむ人。

後々確実に差が出る部分ですので、賢威に限らずSEO対策に優れた有料テーマを使うってことは賢い選択ですね^^

関連記事

  1. WordPress

    WordPress初心者が有料テーマ使うべき理由とオススメ有料テーマ3…

  2. デザイン

    ブログのデザインが簡単にオシャレに!WordPressテーマTCDの「…

  3. ワードプレス

    DigiPressのテーマの使用感、感想

当サイトで使用中のテンプレート

WordPressテーマ「SOURCE(TCD045)」

プロフィール




ころりん

 

ネット副業で安月給の不満を解消したアラフォーの会社員。

 
 

10年以上必死に働いても全く上がらない給料に、焦りと不安が限界に達し、自分の力でお金を稼ごうとネットビジネスに参入。

 
 

副業ネットビジネスで副収入を得て、これまで我慢してきた趣味や家族サービスが充実。人生が一気に楽しくなりました。

 
 

同じような悩みや不安を抱える人に、ネット副業で稼ぐ方法を教えています。

 
 

詳しいプロフィールはこちら

0⇒1への最短距離

物販アフィリエイトの王道

RMA

最近の記事

  1. Gmail
  2. 人工知能
  3. ゲーム
  4. 行動力

おすすめ記事

  1. 忙しい
  2. 我慢
  3. WordPress
  4. ワードプレス
  5. 文章

初心者向け教材